ニューヨークからお届けします

米国で話題 “いいとこ取り”の「ピーガンダイエット」って何?

 常に新たなダイエット法が話題になるアメリカで、今最も騒がれているのが「ピーガン(Pegan)」です。

 少し前に騒がれた肉食ダイエットの「パレオ・ダイエット」と、厳しい菜食主義「ヴィーガン・ダイエット」をミックスした造語ですが、まったく対極にある2つを組み合わせたハイブリッド・ダイエットとしてセレブを中心に注目されています。

 まず、パレオ・ダイエットの方は別名「石器人ダイエット」とも呼ばれ、石器人の食事、つまり肉や魚、野菜、果物、ナッツなどを中心に食べ、白米やパンはNG。加工食品や塩分は極力避け、かつての石器人のような自然な食生活が人間には最適とする考え方です。

 対するヴィーガンは、動物性タンパクは一切ダメ。野菜や果物中心で豆や雑穀類でタンパク質をとるダイエット法です。

 石器人ダイエット、ヴィーガンともに、縛りが厳しく、続けるのが難しいのが難点と言われていました。

1 / 2 ページ

関連記事