愉快な“病人”たち

政治評論家・有馬晴美さん(57) 胆のう結石(胆石)

有馬晴海氏(C)日刊ゲンダイ

「病気を気にして生活しても楽しくありませんからね……。頭のどこかに“自分は高血圧の気がある”と入れておいてください。病気も運命です。酒やたばこ、体に悪いことをしても、病気にならない人はならないものですから」

 僕もそのくらい、おおらかに病気とつきあっていきたいと常々思います。

▽ありま・はるみ 1958年、長崎県生まれ。リクルート、国会議員秘書を経て、政治評論家に。現在、テレビやラジオ出演のほか、政治研究会「隗始塾」を主宰。06年ポスト小泉レースを、麻生太郎、谷垣禎一、福田康夫・安倍晋三の4人の名前から「麻垣康三」と命名した。

4 / 4 ページ