愉快な“病人”たち

元衆院議員 与謝野馨さん(76) 下咽頭がん ㊦

与謝野馨さん(C)日刊ゲンダイ

 今は引退して時間もできたので、趣味の宇宙論の勉強会の楽しみも増えました。実は70歳までヘビースモーカーで。もうこの年になると吸っても吸わなくてもそう変わらない。それより一服して心を落ち着ける方がいいですよ。お世話になっている先生方には申し訳ないけど、たばこはやめられないですね。

▽よさの・かおる 1938年東京都生まれ。中曽根康弘氏の秘書を経て76年衆議院議員に初当選。元経済財政担当大臣。12年、下咽頭がん再発による声帯切除で、気管食道シャント法で声を再建した。

4 / 4 ページ