耳鼻科の病気

今から始める来年の花粉症対策

 根治するためには注射も舌下も2~5年くらい続けることが必要です。 舌下減感作療法はスギ花粉の飛散が始まる3カ月以上前から治療を開始すると効果的ですが、理想は6月からといわれています。

 ちなみに、注射、舌下ともにアナフィラキシーと呼ばれる強いアレルギー反応を起こす可能性があります。ただし、これまでの海外での実績で重篤な副反応はきわめてまれであり、舌下免疫療法は従来の注射による方法よりもかなり安全とされます。

3 / 3 ページ

大場俊彦

慶應義塾大学大学院博士課程外科系終了。医学博士甲種日本耳鼻咽喉科学会認定専門医。日本レーザー医学会認定専門医。日本気管食道科学会認定専門医。米国耳鼻咽喉科・頭頸部外科学会フェロー。国際レーザー専門医。厚生労働省補聴器適合判定医・音声言語機能等判定医。日本耳鼻咽喉科学会騒音性難聴判定医・補聴器相談医。