本当は危ない“正常値”を見逃すな

数値が低くても問題 「低尿酸値」は細胞の酸化を進ませる

(C)日刊ゲンダイ

 それ以来、尿酸値が3以下の人に同様の質問をしているのですが、やはり「家系にがんが多い」という答えが返ってきます。抗酸化力が低い体質が関係しているとみて、抗酸化成分であるビタミンA、C、Eなどを積極的に取るように勧めています。とはいえ、やはり尿酸値が7を超えて高いのも問題です。薬物治療の前に、尿酸値が高くなる原因であるストレス、大量のアルコール、肥満、カロリー過多、激しい運動に該当するか自己問診し、改善するように努めてください。

2 / 2 ページ

佐藤智春

スタイリストとして活躍していた32歳の時、働き過ぎで体調を崩しダウン。「分子整合栄養医学」に出会い、人体と栄養の関係を学び、実践を重ねながら健康を取し、血液栄養診断士の資格を取得。現在はクライアントの血液データから栄養を厳密に把握し、食と医療、ライフスタイルを具体的に提案。著書に「卵を食べれば全部よくなる」「男は食事で出世させなさい」「身長を伸ばす7つの法則」など。