医者も知らない医学の新常識

ビタミンCとカリウム豊富 ジャガイモは野菜か穀物か?

油や塩分をたくさん使う料理が多い(C)日刊ゲンダイ

 ジャガイモは野菜でしょうか、それとも穀物でしょうか? イモ類には炭水化物が多く含まれているので、ごはんやパンと同じ、穀類の仲間であるようにも思います。その一方で、ポテトサラダやマッシュポテトは、肉料理などの付け合わせとして、野菜に近いような扱いがされています。

 成分的にいうと、ジャガイモにはビタミンCやカリウムが多く、これは野菜の特徴です。脂質はほとんどありません。しかし、他の野菜と比べれば、炭水化物はずっと多いのです。この問題が結構重要であるのは、栄養指導に使う食品の分類で、ジャガイモは野菜になったり穀類になったりしているからです。これがどちらになるかで食べ方が変わります。

 最近、「ジャガイモを食べると血圧が上がりやすい」という結果が報告されて話題になりました。マッシュポテトやフライドポテトをたくさん取っている人は、そうでない人より血圧が上がりやすかったのです。

1 / 2 ページ

石原藤樹

信州大学医学部医学会大学院卒。同大学医学部老年内科(内分泌内科)助手を経て、心療内科、小児科研修を経て、1998年より「六号通り診療所」所長を務めた。日本プライマリ・ケア学会会員。日本医師会認定産業医・同認定スポーツ医。糖尿病協会療養指導医。