3カ月で10キロやせるランチ術

コンビニ「レジ横フード」では揚げ物よりサラダにトライ

ただしポテトサラダやマカロニサラダはNG(C)日刊ゲンダイ

 たいていのコンビニはレジのすぐ横に、空揚げ、コロッケ、アメリカンドッグ、フライドポテト、ドーナツなどの揚げ物が並んでいます。「レジ横フード」と私は呼んでいるのですが、お弁当を買う時に、ついプラスしてしまう人は、すぐにその習慣を改めましょう。

「レジ横フード」は、サラダへチェンジしてください。市販のお弁当は、どうしてもビタミン、ミネラルが不足しがち。それをサラダで補ってください。お弁当で摂取したカロリーを、サラダのビタミン、ミネラルで効率よく代謝するのです。

 ただし、ポテトサラダやマカロニサラダはNG。糖質と脂質をどちらも増やしてしまい、その割にはビタミン、ミネラルの摂取量は増えません。一方、卵や蒸し鶏などヘルシーなタンパク源がトッピングされているものはOKです。

 ドリンクは基本的に水、お茶、無糖の0キロカロリーをセレクト。缶やパックのカフェオレ、ペットボトルのミルクティー、野菜ジュースで無駄にカロリーを取らないようにしましょう。

1 / 2 ページ

柴田真希

健康で楽しい「食」を提案する「エミッシュ」代表取締役。「私は『炭水化物』を食べてキレイにやせました。」など著書多数。ブログ「管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪Makitchen」が好評。