病院は本日も大騒ぎ

現場は“戦争状態” 災害ナースは外国や空港にも派遣される

被災地に派遣される看護師は災害ナースが優先(C)日刊ゲンダイ

 国立病院をスタートに、現在、関東圏の総合病院に勤務しているフミコです。看護師歴は30年を超えました。

 看護師になりたての頃は使命感に燃えていました。発展途上国のボランティア活動を希望し、「海外青年協力隊」に応募したこともあります。2次試験で落ちましたけど(笑い)。

 “より困っている人を助けたい”と願う看護師は多く、私の周囲には「災害ナース」(資格条件=実務経験5年以上、都道府県看護協会に登録している看護師等)が何人かいます。被災地に派遣される看護師は、災害ナースが優先されるからです。

 外国に派遣されるのはもちろんのこと、東日本大震災、熊本地震などに派遣された例もあります。

 私も東日本大震災で経験があります。

 もちろん、災害現場での看護は厳しいですよ。支援といっても、被災地の皆さんには一切迷惑をかけることはできません。

1 / 2 ページ