愉快な“病人”たち

内藤やす子さんは公演中に脳出血 倒れて数年間の記憶なし

内藤やす子さんは禁煙にも成功(C)日刊ゲンダイ

 脳出血の原因はいくつかあるんですけど、私の場合は、たぶんお酒とたばこ、それから塩分の取り過ぎでしょう。以前は毎日、バーボンを1本半、たばこは5箱、濃い味のものが好きでした。今はたばこの煙が大嫌いで、隣で吸っている人がいると避けたりするくらい気づいたら嫌いになっていました。夫も愛煙家でしたが、3回挫折しながらも禁煙に成功。食事も作ってくれるようになって、今は夫の作る料理に慣れて薄味好きになりました。

 ただ、お酒だけはやめられないですね(笑い)。医師には禁酒を勧められますが、これだけは無理。でも、ウイスキーの水割りを4杯までと決めて、ちゃんと守っていますよ(笑い)。

 ここまでこれたのも、夫が献身的に尽くしてくれたおかげです。食事も掃除も洗濯もみんな夫がやってくれています。今回、復帰することができたことを夫は「心から拍手を送りたい」と言ってくれます。周囲の人から私の歌を褒められるみたいで、「鼻高々だよ」って笑っていました。

4 / 5 ページ