愉快な“病人”たち

歌えなくなったら…木山裕策さんの運命変えた後悔と挑戦

現役サラリーマン歌手の木山裕策さん(C)日刊ゲンダイ

 病気の後は、カッコ悪くても失敗を恐れず、失敗をしても這い上がる姿を子供たちに見せていこうと思うようになりました。これからも、歌と会社員の二足のわらじで“家族”を歌える歌手でありたいと思っています。

▽きやま・ゆうさく 1968年大阪府生まれ。大手広告関係会社に勤務していた2004年に甲状腺がんが見つかり手術。その後、オーディション番組「歌スタ!!」(日本テレビ系)に出場し、08年「home」で歌手デビュー。同年NHK「紅白歌合戦」に出場。現役サラリーマン歌手として週末中心に活動。新曲「旅立ち~home2016~」が好評発売中。

5 / 5 ページ