病院は本日も大騒ぎ

夜中に大声で騒ぎ立てる一見上品な高齢者への対応

 看護師2人で病室に駆けつけて、おばあさんをなだめましたが、言うことを聞きません。まるで赤ちゃんですね。30分も騒いでいたでしょうか。

 朝になって私は、「昨晩、元気でしたね。もう少し静かにしてくださいね」と、注意しました。しかし本人は、「静かに寝ていました。騒いでいませんわ」。

 本当に記憶がないのかどうか。しかも同じ騒ぎが2日、3日と続いたことから、相部屋の他の患者さんたちから、部屋を移りたいという要望が出てしまったのです。

 でも病棟は、どの部屋も満室で、しかもこの程度で、部屋を簡単に変えることはできません。

 4日目になって、夜になると騒ぎ立てる要注意人物の隣に、若い20代の女性が入院してきました。彼女の治療は安静第一で、熟睡が欠かせません。隣のベッドで夜、また騒がれたら……。睡眠薬の注射でも打ってやろうかと思ったくらいです。

 しかし、それはあんまりだと思い直し私は医師に相談したところ、医師がその女性の家族に何事か話をしていました。結果「ただの栄養剤ですからね」と言い、強めの睡眠導入剤を飲んでもらうことになりました。

 困った患者さんもいるものです。

2 / 2 ページ