愉快な“病人”たち

アレルギー発症でどん底 岡村咲さん支えたゴルフへの情熱

プロゴルファーの岡村咲さん(C)日刊ゲンダイ

 病気は、自分に一番足りていなかった「人の立場になって考える」ことを教えてくれました。たとえば、レストランで何でも食べられる人と同じ食卓を囲むだけでしんどい人がいるなんて、考えたこともなかったですから。私にとってはプラスのことの方が多かった。「病気になってない自分は好きじゃない」と言えるくらいです。

 こういうハンディを持ったゴルファーでも、みんなと変わりなくプレーできる姿を見せることで、何かを感じてくれる人がいればいいなと思っています。

▽おかむら・さき 1992年、徳島県生まれ。10歳からゴルフを始めるとすぐに頭角を現し数々のジュニア大会で好成績を収める。高知中央高校でもゴルフ部に所属し、卒業と同時にプロ転向。今年1月にラグビー選手との結婚を発表。

5 / 5 ページ

関連記事