ニューヨークからお届けします。

米国で大人気 “山羊牧場ヨガ”は1000人以上が予約待ち

これがゴート・ヨガ(C)共同通信

 山羊をペットとして飼うのもトレンドです。ニューヨークなどの大都会では家畜をペットにするのは禁止されているため、わざわざ郊外に引っ越す人が出るほどです。

 一体なぜ、いま山羊なのか? ペットの動物たちと時間を過ごすことは「ペット・セラピー」といわれ、ストレスの軽減や血圧を下げる効果が一般に知られています。その中でも山羊はおとなしく、静かでピースフルな動物として、癒やし効果も高く感じられるのだそうです。さらに拍車を掛けているのがインスタグラムで、可愛い山羊の写真が大量に投稿され、ブームを熱くしています。

 また、売り上げが急上昇しているゴート・ミルクは、牛乳よりも消化が良く、カルシウムを多く含み、ビタミンAと乳酸がお肌もキレイにしてくれると評判です。

2 / 2 ページ

シェリー めぐみ

シェリー めぐみ

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

関連記事