健康ポイント どっちが勝ち?

ジュースを飲むならスムージー 非加熱で栄養素豊富

それでも、サラダなど固形になっている方がベスト(C)日刊ゲンダイ

 暑くて食欲がない時や野菜が不足している時、何も食べないよりは良いだろうとコンビニなどで売っている「野菜ジュース」を利用することも多いと思います。

「野菜を取ろう」と意識するのは素晴らしいこと。小さなパックで1日分の野菜が取れるとうたっている野菜ジュースは、コストパフォーマンスも良くて魅力的です。最近は専門店のように、赤や緑、紫などの色鮮やかな野菜ジュースが店頭に置かれることも多くなりました。

 これらの野菜ジュース以外に、駅やデパ地下などで見かけるジューススタンドの「スムージー」を利用する人もいるでしょう。今回は手軽に野菜や果物が取れる「野菜ジュース」と「スムージー」の対決です。

 スムージーやミキサーにかけたばかりの手作りジュースを飲んだ時の舌触りをイメージできるでしょうか。ゴクゴク飲めるジュースとは異なり、ザラッとしていると思います。あれは食物繊維です。野菜や果物をそのままミキサーにかけただけのスムージーは加熱もしていないのでビタミンやミネラルはそのままですが、野菜ジュースは加熱殺菌などをしているため野菜や果物本来の栄養は失われてしまいます。だから、今回はスムージーの勝ち。

1 / 2 ページ

柴田真希

健康で楽しい「食」を提案する「エミッシュ」代表取締役。「私は『炭水化物』を食べてキレイにやせました。」など著書多数。ブログ「管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪Makitchen」が好評。