医者も知らない医学の新常識

タンパク質を効率よく筋肉に 高齢者は寝る前にプロテインを

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

 今年の栄養学の専門誌に掲載された論文によると、高齢者が寝る前にプロテインを取ったところ、それが効率的に筋肉に取り込まれて利用されることが確認されました。普通に考えると胃もたれがして健康に悪そうですが、筋肉の量が減って運動も難しいような高齢者では、寝る前のプロテインが有効なことがあるようです。

2 / 2 ページ

石原藤樹

石原藤樹

信州大学医学部医学科大学院卒。同大学医学部老年内科(内分泌内科)助手を経て、心療内科、小児科研修を経て、1998年より「六号通り診療所」所長を務めた。日本プライマリ・ケア学会会員。日本医師会認定産業医・同認定スポーツ医。糖尿病協会療養指導医。

関連記事