愉快な“病人”たち

ガガと同じ線維筋痛症 如月まぁやさん“見えない痛み”語る

線維筋痛症の痛みは「いつも血管にガラスの破片が流れているような感じ」/(C)日刊ゲンダイ

▽きさらぎ・まぁや 1993年、東京都生まれ。5歳からピアノを始め、18歳で音楽専門学校に入学。作曲を専攻し、卒業制作でCDアルバム「FantasiaMusical」を仲間と共に制作。その中の1曲が「Pain」として配信されている。17歳から患う「線維筋痛症」の啓蒙のため、音楽活動や講演活動を行っている。

5 / 5 ページ

関連記事