Dr.中川のみんなで越えるがんの壁

西郷輝彦さん再発 前立腺がんは治療が「5年一区切り」にならない

6年後に前立腺がんが再発(C)日刊ゲンダイ

 オーストラリアの歌手、オリビア・ニュートン・ジョン(69)も今年5月、25年前に手術した乳がんが再発したことを明らかにしたことが話題になりました。私の患者さんでも、34年後に原発部位から再発した方がいます。

 このようながんでは、5年後も定期的に検査を受けながらチェックすることが大切。前立腺がんなら、血液検査でPSAという値を調べることになります。一般にがんの治療は、5年が一区切りですが、がんの種類によっては10年以降も受診する方がいいタイプがあることは頭に入れておいてください。

3 / 3 ページ

中川恵一

中川恵一

1960年生まれ。東大医学部医学科卒業。同院緩和ケア診療部長を兼務。すべてのがんの診断と治療に精通するエキスパート。がん対策推進協議会委員も務めるほか、子供向けのがん教育にも力を入れる。「がんのひみつ」「切らずに治すがん治療」など著書多数。

関連記事