更年期を知って夫婦円満

更年期治療はお金がかかるの?診断「前」と「後」の費用は

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

 それでも領収書を保管していれば、5年さかのぼって申請ができたのに、領収書も保管していませんでした。更年期の治療で元気になった今では後悔するばかりです。みなさんも不調で病院を受診する際は、領収書を必ず取っておくようにしてください。

 ところで、ホルモン補充療法はお金がかかる……と思っている方もいるのでは? ホルモン補充療法と、それに関連する一部自費の検診を含めると、かかる額は年間5万~7万円。検診を除く再診料と薬の費用は、月5000円前後。これは、健康維持に飲むサプリメントと同じくらいです。

 選ぶ薬によって値段は変わるので、あくまでも参考の費用になりますが、複数の科を転々と受診していた頃よりもはるかに低い額です。もし病院で治療を受けても一向に不調が改善しない場合は、ドクターショッピングになる前に、更年期外来のある婦人科への相談をお勧めします。

2 / 2 ページ

小林ひろみ

メノポーズカウンセラー。NPO法人更年期と加齢のヘルスケア会員。潤滑ゼリーの輸入販売会社経営の傍ら、更年期に多い性交痛などの相談に乗る。

関連記事