食欲不振、下痢、嘔吐で…見過ごされる“隠れコロナ”リスク

日本では普及しないドライブスルー検査(米ワシントン大学の北西外来患者医療センターの駐車場で検査をする看護師)/(C)ロイター

 論文によると、消化器系に症状のない感染者のうち60%が回復している一方、消化器系に症状のある感染者は34.3%しか回復しなかったという。政府はさっさと検査を拡大するべきだ。

【動画】新型コロナ対策で人体実験が行われている 上昌広

4 / 4 ページ

関連記事