毎日大さじ1杯!腸活みそ料理

【人参の葉の炒め物】独特のおいしい苦味には解毒効果が

栄養たっぷりでフードロスもなし!(提供写真)

 今月の20日に約4年住んでいた京都を離れ、淡路島に転居しました。今年夏からアメリカの大学で改めて栄養学を学ぼうと準備していたのですが、新型コロナウイルス感染の影響で、実現が難しくなってしまいました。いったん延期することにしました。

 そこで新しいすみかを豊かな自然と新鮮な食材に恵まれた淡路島に決めたわけです。そして、転居の最も大きな理由は、かねて夢であった自給自足生活の実現です。

 今、私たちを取り巻く食の環境は大きな危険にさらされています。ホルモン剤やさまざまな薬を投与された食肉、海洋汚染によって化学物質やマイクロプラスチックを取り込んでしまった魚、そして危険な農薬、化学肥料を使用して育てられた野菜、添加物を含んだ加工食品などなど。

 前にこのコラムで述べましたが、私自身、10代のころから体調不良に苦しみ、医者になってからもなかなか改善の兆しは見えませんでした。そして、根本から「食の見直し」を始めました。たどりついたのが野菜中心、肉、魚は少し、味付けは塩ではなく、みそがメインという「腸活第一」の食生活でした。

1 / 3 ページ

関連記事