中川恵一

中川恵一

1960年生まれ。東大医学部医学科卒業。同院緩和ケア診療部長を兼務。すべてのがんの診断と治療に精通するエキスパート。がん対策推進協議会委員も務めるほか、子供向けのがん教育にも力を入れる。「がんのひみつ」「切らずに治すがん治療」など著書多数。

Dr.中川のみんなで越えるがんの壁

  • 死亡者は85年の2倍に がん検診の"適齢期"は75歳まで

     この連載や講演などでは、がん検診の重要性について語っていますが、がん検診は「スクリーニング検査」で健康な人の中から、がんが疑われる人をすくい上げて、精密検査に誘導するの...

1 / 20 ページ

バックナンバー