石原藤樹

石原藤樹

信州大学医学部医学会大学院卒。同大学医学部老年内科(内分泌内科)助手を経て、心療内科、小児科研修を経て、1998年より「六号通り診療所」所長を務めた。日本プライマリ・ケア学会会員。日本医師会認定産業医・同認定スポーツ医。糖尿病協会療養指導医。

医者も知らない医学の新常識

  • カルシウムの過剰摂取は危険なのか?

     カルシウムは、ビタミンと並んでサプリメントで取る人が多い栄養素だと思います。骨の健康のためにはカルシウムが不足しないことが必要ですし、カルシウムの不足が血圧を上げたり、...
  • 「ノセボ効果」を知っていますか?

    「プラセボ効果」という言葉があります。効く薬だと信じて飲むと、実際には何の効果もない物質でも薬としての効果を示す、という現象のことです。薬の効果を調べる臨床試験では、患者...
  • 60歳を越える医師にかかると危険は本当か

     皆さんは「若いお医者さん」にかかるのと、「年配のお医者さん」にかかるのと、どちらが安心でしょうか? 学校を卒業したてのような自分よりずっと若いお医者さんの診察は、ちょっ...
  • はちみつが咳止めになる?

     風邪の後などに咳が長引くことがあります。病院でレントゲンなどの検査をしても、特に異常はないのですが、それでも咳はなかなか止まりません。  こうした「健康には害はないけ...
  • インフルエンザは息を吐くだけで分かる?

     国立感染症研究所によると5月1~7日までのインフルエンザの報告数は3県で前週よりも報告数が増えたものの、44都道府県で減少したとのこと。今年はゴールデンウイーク前までイ...
  • ゼロカロリーの清涼飲料水で認知症が増える?

     砂糖などの糖分をたくさん含むジュースや清涼飲料水を飲みすぎると、「糖尿病」や「肥満」の原因になることは、誰でもそうだろうなと思えることでしょう。実際、そうした研究結果も...

5 / 12 ページ

バックナンバー