石原藤樹

石原藤樹

信州大学医学部医学会大学院卒。同大学医学部老年内科(内分泌内科)助手を経て、心療内科、小児科研修を経て、1998年より「六号通り診療所」所長を務めた。日本プライマリ・ケア学会会員。日本医師会認定産業医・同認定スポーツ医。糖尿病協会療養指導医。

医者も知らない医学の新常識

  • ビタミンDがこじれた風邪を予防する

    「風邪は万病のもと」などと言われるのは、こじらせると気管支炎や肺炎の原因となり、高齢者や肺の持病を持つ人などでは、命の危険に結びつくこともあるからです。ただ、今のところそ...
  • 虫歯菌が脳出血の原因なのか

     虫歯は「ミュータンス菌」という細菌による感染症で、通常は口の中だけの問題だと考えられています。ところが、「虫歯が多いと脳卒中の危険性が高まる」という複数の報告があります...
  • 「恋愛するとボケない」は本当か?

    「高齢者でも恋をしているとボケない」というような話はよく聞きます。本当にボケ予防になるかどうかはともかくとして、“老いらくの恋”というのは、その人を元気にすることは確かなよ...
  • 辛いものを食べると長生きする?

     昔の日本人はあまり辛いものを食べませんでしたが、最近では「インド料理」や「中国四川料理」など、激辛の料理が人気を集めています。  それでは、そうした激辛の料理は健康に...
  • 睡眠時間が長いと認知症になりやすいのか?

     しっかりと睡眠をとることは、健康を保つためには大切な生活習慣です。それではどのくらいの長さの睡眠が、最も健康的なのでしょうか?  それについてはいろいろな意見があって...
  • 脳梗塞に対する血栓回収療法の効果

     脳梗塞は脳卒中の一つで、脳の血管に血の塊(血栓)が詰まって血液が流れなくなるため、脳の細胞が死んでしまう病気です。大きな血管が詰まってしまうと、体の半分がマヒして動かな...
  • トイレのハンドドライヤーは本当に清潔なのか?

     大きなビルなどのトイレには、洗った手を温風で乾燥させる「ハンドドライヤー」(温風手指乾燥機)が設置されています。少し前までは、ペーパータオルで濡れた手を拭くケースが多い...

8 / 14 ページ

バックナンバー