吉田奈美江

吉田奈美江

看護師直伝 がん治療と笑顔で付き合う

  • 地域包括ケアについて知ろう

    「地域包括ケア」が、がん患者さんと、そのご家族にも関係ある話だとご存じですか?  少子高齢化が進む日本では、医療や介護を必要とする75歳以上の方々が増え、一方で、彼らを...
  • 風邪にそっくりな副作用

    「ただの風邪だと思って様子を見ていた」  これは、抗がん剤治療中の患者さんがおっしゃった言葉です。  検査の結果、風邪だと思っていた症状は、実は「間質性肺炎」によるも...
  • がんになる前に口のケアを

     皆さんは、口腔内の健康に、どれくらい気を使っていますか? 「口とがん、どういう関係があるの?」と疑問を抱かれた方もいるかもしれません。実は、がんの化学療法の副作用の一...
  • 「家族看護」を忘れがち

     患者さんへのがんの告知は今では当たり前のようになっていますが、それでも場合によっては、告知の是非、治療選択、療養場所の決定などを、まず家族に委ねるケースはままあります。...
  • 5年生存率が延びた

     先日、「がん患者さんの5年生存率が延びた」というニュースがありました。理由として、化学療法の進歩、検査技術の向上が挙げられていました。  たしかに、ここ数年、治療の選...
  • 進化する「緩和ケア」

     先日、札幌で緩和ケア普及啓発の市民向けイベントを開催しました。とても多くの方が来場し、反響も大きく、関心の高さがうかがえました。  緩和ケアは、がんと診断された時から...
  • 子供にがんを伝える

     小さなお子さんがいる方にとって、がんが見つかった時、それをどう伝えるかも悩みの一つだと思います。  子供を授かったばかりの養育期では、親としての役割を新たに学習してい...

1 / 5 ページ

バックナンバー