健康ポイント どっちが勝ち?

ちゃんぽん麺 vs 皿うどん

ちゃんぽんはバランス良し(C)日刊ゲンダイ

 野菜摂取の必要性を分かっていても、外食続きの人には難しいのが現実です。セットでついているサラダでは量が不十分ですし、野菜メニューを追加すると値段もアップします。

 そんな中、野菜がたっぷり取れる麺類として提案したいのが「ちゃんぽん」。長崎県民でなくても、ランチによく利用する人も少なくないのではないでしょうか。チェーン店のお店もあり、手軽に利用できるのがうれしいですよね。

 ちゃんぽん屋さんといえば海鮮や豚肉、かまぼこなどのうま味と一緒に塩味のスープをかけた「ちゃんぽん麺」と、パリパリの麺の上にあんがかかった「皿うどん」があります。どちらがダイエットの味方となってくれるでしょうか。

 パリパリの麺は歯ごたえがあり、よく噛んで食べることができるので、アゴの周りの筋トレには最適です。しかし、パリパリの正体は油で揚げてあること。細い麺に油が吸収されているので、カロリーや脂質は高めになります。だから、スープのかかったちゃんぽん麺の方がバランスが良く、おすすめです。

1 / 2 ページ

柴田真希

健康で楽しい「食」を提案する「エミッシュ」代表取締役。「私は『炭水化物』を食べてキレイにやせました。」など著書多数。ブログ「管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪Makitchen」が好評。