自発的に勉強する子を育てるのに「やってはいけない」こと

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

 勉強しなさい、と言っても子どもが言うことを聞かない。むしろ、やる気をなくす。では、見守れば勉強をしっかりやるかというと、あまりにスローペース過ぎて、親としては不安になる――。こんな時、どうすればいいのか?

 9月24日に、不登校の子どもを持つ親御さんを対象にしたイベントが開かれた。開催したのは、オンライン教材「すらら」を販売する「すららネット」。利用者の多くが不登校や発達障害ということで、彼らとの接し方の経験豊富な講師が登壇した。

 講演テーマの一つが、「自発的に勉強する子の育て方」。米カリフォルニア州立大学で教育学、心理学を学び、同州での臨床経験が10年以上ある臨床心理士・道地真喜氏が担当した。保護者からよく寄せられる悩みとして出てきたのが、冒頭の話。「勉強を促すとやる気をなくすのですが、どんな声掛けが子どもの心に響くのでしょうか?」という悩みは、親なら、多かれ少なかれ持っているのではないだろうか?

1 / 4 ページ

関連記事