ひどい腰痛も8割治る

半年前から右足がしびれ、今は歩くのが困難…咳だけで腰に痛みが走る

腰痛軽減のために日常的にコルセットを使用している方もいるが…

「コロナ禍前はジムやゴルフにも行っていましたし、仕事でもよく車の運転をしていたのですが、半年前あたりから右足がしびれだして、しまいに痛くて歩けなくなってしまって……。調子が悪い時は、咳をするだけで痛みが腰に走ります」

 そう言って我々のクリニックを訪ねてこられたのは57歳の男性の方でした。

 すでに20年前から腰痛の症状はあり、そのつど整形外科を受診。痛み止めを処方してもらうだけのいわゆる保存的治療のみで、痛くなるとコルセットを装着してしのいでいたということでした。

 座骨神経痛麻痺などを診るラセーグテストをすると、前屈と後屈の際に少し腰に痛みが走る様子。あおむけになって右足を上げた姿勢では、「腰にピリッとくる」との訴えでした。それらの結果から、右下肢側にラセーグ徴候ありと判断しました。

 さらに画像を見ながら精密検査をすると、椎間板変性症が認められました。4カ所の椎間板に特殊なジェルを注入するセルゲル法を実施。ただし椎間板が摩滅している箇所にはこのセルゲル法は椎間板との反応が起きにくく、効果の期待値が低いことを説明し、患者さんはその日のうちに帰宅となりました。

1 / 3 ページ

関連記事