健康医療データの読み方

高3女子の体格 都会のコはやや細身

年々向上/(C)日刊ゲンダイ

 文部科学省の学校保健統計調査を使って高校3年生の体格を調べてみましょう。今回は女子です。

 高3女子の体格は年々少しずつ向上しています。平成元年(1989年)と最新データ(2013年)の数字を比較してみると、身長は全国平均で157.1センチから158.0センチと、1センチ近く伸びています。また平均体重は51.9キロから52.9キロに増えました。

 都道府県別に見てみましょう。身長は秋田、富山、神奈川が158.8センチで1位です。東京は158.6センチで4位。もっとも身長が低い県は沖縄(156.3センチ)でした。

 体重です。1位は福島(55.3キロ)、次いで秋田(54.6キロ)、青森(54.3キロ)、岩手(54.2キロ)、山形(54.1キロ)、宮城(54.0キロ)となっており、上位を東北勢が独占しています。一方47位はやはり沖縄県。沖縄には小柄な女子高生が多いようです。

1 / 2 ページ

関連記事

痩せていく子供たち

男と女の割合は?