“指だけヨガ”で肩こりもストレスもスッキリ

 ヨガといえば、全身を使ってさまざまなポーズを取るもの。健康にはよさそうだが、本気で取り組むのはおっくうだ。そこで“指だけヨガ”。動かすのは指だけなので、仕事の合間でも通勤途中でも簡単にできる。コツを専門家に聞いた。

<1カ月で5キロ減の例も>

「ヨガのルーツであるインド医学には、中国医学で言う経穴(ツボ)にあたる“マルマ”というものがあります。その多くが指先や手に集中しており、これを刺激するのが“指だけヨガ”です」

 こう言うのは、“指だけヨガ”の考案者で「3分で劇的に楽になる指だけヨガ」(メディアファクトリー)の著書があるヨガインストラクターの深堀真由美氏だ。
“マルマ”の位置と効果は、中国医学の経穴とほぼ同じだとか。

「ヨガの腹式呼吸と指の動きを合わせるだけで、全身の血液の流れがよくなり、代謝がアップします。1日3分間の実践で、1カ月に5キロ痩せたという人もいます」(深堀氏)

1 / 3 ページ

関連記事