健康医療データの読み方

ストレートで卒業、国家試験合格できる確率は?

写真はイメージ/(C)日刊ゲンダイ

 学生に人気の医療系。卒業すれば就職に困らないといわれていますが、その前に、国家試験(国試)の壁が立ちはだかっています。

 今回は医学部と歯学部の国試合格率を見てみましょう。その前に2013年度の卒業者は、次のようになっています。

 医学部の卒業者数7562人のうち、ストレートの卒業者数は6535人(ストレート卒業率86.4%)。歯学部は2357人の卒業者のうち、1807人がストレート卒業者(同76.7%)です。

 一方、国試受験者と合格者、合格率は次のようになっています。

 医学部は8632人で7820人が合格(うち新卒合格者は7275人で、新卒合格率は93.9%)。

 歯学部は3200人が受験して合格したのは2025人(新卒合格者は1642人で新卒合格率73.3%)。

1 / 2 ページ

関連記事

入院のピークは年3回