愉快な“病人”たち

告知に泣いてしまい…小林アナさん乳がん手術決意と逡巡と

小林アナさん(C)日刊ゲンダイ

 手術の日は、左右それぞれに何㏄入れるかを決め、さっそく手術。2~3時間かかったようですが、体感では5分くらいでした。同時再建術の良さは、目覚めたときにはもう胸があること。何もない状態を見ないで済んだのは、本当によかったと思います。クリニックなので入院はできず、翌日には傷口が痛いまま帰宅です。ベッドから起き上がるのも一人ではできないので、当時お付き合いしていた彼に随分お世話になりました。

 おかげさまで術後のがん治療は一切ありません。もちろん、検診にはこれからも年に1回は行きますけどね。

 病気の効用は、メンタルが強くなったこと。それまではネタで滑るとものすごく落ち込んでいました。

 でも、「滑っても死ぬわけじゃない」と思えて、いろんなことが怖くなくなったというか……。まぁ、それはそれで問題ですけど(笑い)、思い切れるようになりましたね。

4 / 5 ページ

関連記事