愉快な“病人”たち

スタレビ根本要さん語る脳梗塞で入院1週間 “偽装”の噂まで

根本要さん(C)日刊ゲンダイ

「スターダスト☆レビュー根本要、脳血栓で入院」

 そんなふうにネットニュースで報じられていることに、一番びっくりしたのはボクなんです(笑い)。「こんなに元気なのに、なぜ入院?」と思っていましたからね。発表は脳血栓でしたが、正しくは「微小な脳梗塞」なんですって。

 入院したのは、今年の6月。その日はラジオ番組4本分の収録があり、昼1時から夜7時まで、ずっとしゃべっていました。その1本目の収録から、唇の左半分だけがピリピリしびれていたんです。「すぐ治るだろう」と思ったんですが、結局、収録の最後までずっとそれが続きました。

 滑舌に問題はないし、ほかにどこもおかしくない。でも「唇左半分だけ」というのが何とも気になって、その夜、約束していた飲み会をキャンセルして帰宅したんです。すると妻が「飲み会をキャンセルとは一大事」とばかりに驚いて、少しするとボクに通話状態の電話を差し出しました。

1 / 6 ページ

関連記事